ジュエリーショップに行く前にチェックすべき3つのポイント

婚約指輪・結婚指輪は「ここで買おう!」そう決まったなら一度下見に、お店に足を運んでみましょう。

決めたブランド以外のお店もいろいろ見てみるのもおすすめですが、ジュエリーショップに行く前にチェックすべきポイントがあるので紹介します。

◆予算はきちんと決めてから行こう

指輪を選ぶ前に決めておきたいのが予算。

まずはこちらをご覧下さい。

※記事ピックアップ≫≫≫http://news.mynavi.jp/news/2015/05/15/383/

結婚というのは指輪以外にもたくさん費用がかかりますので、自分達の予算のうちどれくら指輪にまわせるのかパートナーとしっかり話し合うことがトラブルを避けるポイントです。

気になるブランドのHPや情報誌などで価格をチェックすると現実的になります。

◆アドバイスをもらうなら同姓の既婚者にしよう

どんな指輪にしようかとパートナーと話あっても「好きに決めていいよ」と言われることも多々ありますが、1人で決めるのはな・・・と思うかたも。

パートナーと一緒に選べないときは、母親や姉妹、本心で自由に意見をかわせる人に意見を聞くのがいいでしょう。

「結婚」に舞い上がっている花嫁のよきストッパーになってくれるかもしれません。

また、トラブルを避けるためにも姑の意向を伺っておくことも大切です。

購入したあとに何かを言われ衝突するのは嫌ですよね。

全て姑の意見にする必要はありませんが、相談しておくとほうがお互い嫌な思いをしなくてすみます。

◆お店に足を運ぶときの注意点

ジュエリーショップに出向くさい、とくに路面店やワンフロア全てがそのブランドのショップという場所はTシャツにダメージジーンズなどのカジュアル過ぎる服装はNGです。

高級なジュエリーを取り揃えているお店は空間作りにも気を使っています。

お店に行く前には自分とパートナーの服装をしっかりチェックしましょう。

だからといって全身スーツで行く必要はありません。

お店に入店したのなら無言で指輪を見るのではなく、店員のかたに「婚約指輪or結婚指輪の下見にきました」と告げるとスムーズに対応してくれます。